「フェンシング女子各国代表キャンプin市川」の公開イベント「フェンシング体験会」に参加しました

本日午後は目下、本市において展開されてるいる「フェンシング女子各国代表キャンプin市川」の公開イベント「フェンシング体験会」に参加しました。
私とフェンシングの数少ないつながりは、母校の後輩にあたる銀メダリスト三宅諒選手がまだ大学時代に(当時は私も議員になる前のことでしたか…)、「みんなで応援しよう!」ということで寸志を贈呈したOB会の末席にいたことがあるぐらいです…。
ということで、フルーレ、サーブル、エペと3つの種目があることも知らなければ、試合もほとんど観たことすらなかったのですが、この日ばかりは女子日本代表の福田佑輔コーチから剣の持ち方を、伊藤真希選手と宮脇花綸選手から挨拶や基本形を懇切丁寧に教えていただき、フェンシングの魅力の一端に触れることができました。
フェンシングは市川市民にとってまだまだ馴染みの薄いスポーツですが、本市から三宅諒選手という銀メダリストも輩出していますので、今回各国代表キャンプ地となったことを契機として、もっともっと盛り上がっていければ…と思います。
また、今回各国代表キャンプ地となって実績を作ったことで、当然のことながら2020東京オリンピックにおいても本市は有力なキャンプ地候補となるわけです。
今回せっかくの貴重な体験会に参加できなかった方々にもフェンシングにご注目して頂きたいと思います!

無所属の会代表
市川市議会議員 越川まさふみ