お陰様で3,683票を賜り、立候補者60中第4位で2回目の当選を果たすことができました!




26日投開票が行われました市川市議会議員選挙の結果、私、越川雅史は3,683票を賜り、おかげ様で立候補者60名中第4位で2回目の当選を果たすことができました。
さまざまな困難がある中で、残念ながら決して万全の態勢とは言えない選挙ではありましたが、数多くの支持者の方々から力強い応援を頂きまして再び4年間の任期を与えて戴くことができました。
得票数は前回を1割程度上回るに止まりましたが、順位としては上位で当選することができ、支持者の方々は喜んでくださいましたので、ひとまずはホッとしました。
そして、湯浅止子、秋本のり子、増田好秀といった会派の仲間たち、そして大切な先輩・佐藤義一さん、中山こうきさん、盟友佐藤幸則が一緒に当選することができて、非常に嬉しく思いました。

ただ、ここからが新たな戦いのスタートです。
前回もそうでしたが、嬉しいという感情はそれほどなく、期待に応えなければならないという緊張感でいっぱいですが、まずは収支報告書の提出と事務所の後片付けをやっつけ、挨拶まわりと今後の会派の編成など、次なる議会に備えていきたいと思います!
これからも4年間全力で働きますので、引き続きよろしくお願い申し上げます!

無所属の会・市民ネット代表
市川市議会議員 越川まさふみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です